Tranquillity Base > mChapters
mChapters
現在のバージョン 2.2.0
ソフトウェア概要

動画・オーディオファイルにチャプタマーカーを設定、編集するアプリケーションです。直感的で簡単にチャプタマーカーを挿入・削除・タイトル編集ができます。長時間の動画やオーディオファイルの任意の時間にチャプタマーカーを挿入することで頭出しが容易になります。

編集後の保存では動画や音声データの再エンコードは行いません。チャプタマーカーデータのみを上書きするため、画質音質の劣化はなく、長時間動画の保存もすぐに完了します。

mChaptersが記録するチャプタマーカーは、マーカーの時間とタイトルをテキストトラックとして記録します。これらはQuickTime、MP4系ファイルで規格が定められ、MacではQuickTime Player、iTunesなどの対応するプレーヤーで利用することができます。
また、iPhone、iPad、Apple TVなどでも、これらの規格をサポートするアプリで利用できますが、「ミュージック」アプリではサポートされていないので、動画のカテゴリーが「ミュージックビデオ」やオーディオファイルでは利用できません。

※iOS端末では「ビデオ」アプリで利用できましたが、iOS12.3から「ビデオ」アプリが「TV」アプリに変更され、「TV」ではチャプタマーカーが表示されなくなりました。

動作環境

macOS 10.12 以降

対応ファイルフォーマット

QuickTime Playerで視聴する際に変換を必要とするファイル、またはコーデックコンポーネントを必要とするファイルは開けなかったり映像が表示されません。

ソフトウェアの使用上の注意

必ずデータのバックアップをとってからご使用ください。

アップデート履歴

メインウインドウ
QuickTime Player(バージョン10.4) でチャプタ表示